たまにはGENTENでも戻りましょ



今日は副都心線か〜ら〜の〜東武東上線に乗って川越のちょっと向こうまで。

新規のお打ち合わせをさせていただきました。

すごく誠実で自分の軸を持ち落ち着いてしっかりとお話になる方でした。

同い年でしたので自分もブレずに軸を固めていこうと思った次第です。

寄り道で思い出の地へ

帰りに池袋駅で途中下車しました。

池袋は僕が税理士を目指すきっかけとなった街です。

要は会社辞めて資格を目指そうかと決意した逃げの人生のスタート地です(笑)

正直いうと「嫌な」場所なんです

会社を辞める理由は人それぞれだとは思いますが、僕の場合は嫌なことがあったから辞めようと思ったわけです。(今から考えるとそれほど悩むことでもなかった…(^◇^;)

はじめから俺は税理士として独立して一国一城の主になってバンバン稼いで…みたいな志の高い人間ではありませんでした。

ウエストゲートパークでカラーギャングとして抗争に敗れたわけでもありませんでした(笑)

でもそんな気持ちがスッキリしない場所になんとなくぶらり途中下車をしてしまいました。

当時の気持ちをフィードバックする

あれから約10年近く経過したわけですが、今の自分が当時の自分に話しかけることができるとしたら「やめとけ」と言うだろうか、それとも「それでよかったよ」と言うだろうか。

結論は後者です。

理由は資格が取れたからではありません。

資格を取るのは当初の予定よりずいぶんと遅くなってしまいましたし、正直後悔だらけです。

ただ、当時と比べると自分の人生に正直に生きられるようになった気はします。

ちょっとずつだけどいろいろおもしろくなってきてるよと言えそうな気がします。

ですので、起業する方は自分では逃げてきたと思っててもいいと思ってます。

たいていなんとかなりますし周りの人はすごいねとか、勇気あるねとか言ってくれますから(笑)

僕も今のところなんとかなってます。

そして今はそれなりの志もあります。

たまTSUKIリターンズ

そんな池袋でオーガニックバー「たまにはTSUKIでも眺めましょ」に再び行ってきました!

シンプル過ぎる…オーガニック料理…相変わらず深い(^◇^;)

本日もダウンシフターたちで繁盛してましたよ(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう





ABOUTこの記事をかいた人

トノ

1977年岡山県生まれ。 横浜国立大学卒業後、大手住宅メーカー、税理士事務所を経て独立開業。自分のクライアントを100%黒字経営とキャッシュリッチにすることをモットーに、税務会計に留まらない経営者のよき相談相手として日々奮闘中。 趣味:絵を描くこと、読書