本日より絵画教室の生徒作品展



僕が生徒である絵画教室の大人クラスの作品展が本日より開催されています。

 

パチパチパチ。

 

中学生以来の出品かつ自分の作品のために額を初めて買いに行くということで魂を込めて

時には仕事も犠牲にして描きました(笑)

恥ずかしながらもフェイスブックやインスタでも公開しています。

 

作品のタイトルはその名の通り「SAMBA BUS」。

 

透明水彩絵具ですが、重ね塗りを多用するという本来の透明水彩の特徴を活かしきれていない作品となっております(笑)

 

もっと眩しさを表現できたらよかったかなと思っていて、それには画用紙の白を残す技術なんかも必要になります。

そのあたりがこの作品ではできていないです。

 

ただ、デッサンを1年間やってから水彩にチャレンジしたので、

陰影やパースの感じは学生時代の比にならないくらい上出来です。

 

とはいえ、これが4枚めの透明水彩作品ですので・・・かなり割り引いてご覧ください。

 

みなさんも一緒に絵でもどうですか?というつもりはありませんが(笑)

こどもの頃にやりたかったことや好きだったことに大人になってからチャレンジするのは本当に楽しいです。

 

次は楽器にも挑戦したいと思ってるくらいです(仕事しろ)

 

作品展についての詳細は下記の通りです。

 

僕は水曜日の夕方か金曜日の午後くらいに行けるかな~という感じです。

 

他の生徒さんたちの作品は本当にすばらしいものばかりですので、

刺激をもらって楽しめると思います。

 

お近くにお越しの際はぜひ!

<アトリエミオス生徒作品展>

開催日時:2018年10月22日(月) – 10月28日(日)
開場時間:OPEN/10:00 – CLOSE/19:00 (最終日/15:00まで)
会場:ギャラリーくぼた 6F
住所:東京都中央区京橋2-7-11
アクセス:地下鉄銀座線・京橋駅下車、6番出口より徒歩1分
電話番号:03-3563-0005

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう





ABOUTこの記事をかいた人

トノ

1977年岡山県生まれ。 横浜国立大学卒業後、大手住宅メーカー、税理士事務所を経て独立開業。自分のクライアントを100%黒字経営とキャッシュリッチにすることをモットーに、税務会計に留まらない経営者のよき相談相手として日々奮闘中。 趣味:絵を描くこと、読書