ネスカフェバリスタで淹れてみたインスタントコーヒーベスト3



川崎市中原区元住吉オズ通り商店街の税理士、トノヤマです。

みなさんはどのようなコーヒーを飲まれていますでしょうか?

僕は家でのコーヒーは豆からコーヒーミルで挽いて淹れていますが、

事務所のコーヒーはネスカフェのバリスタiというモデルを使っています。

 

インスタントコーヒーと水をセットするだけでワンタッチでコーヒーを淹れてくれるスグレモノなんですが、

当初は当然純正の豆(ネスカフェ)を使っていました。

 

(ネスレさんごめんなさい)

というわけで、僕が選んだバリスタで淹れたらおいしかったコーヒーランキングです。

 第3位:ネスカフェ『香味焙煎円やか』

ネスレさんの純正品です(笑)

特にこの円やかタイプはとても飲みやすかったです。

味が強くないので、どんなシーンにでも合います。

他のネスレ商品よりもインスタントっぽさが少ない印象です。

第2位:南蛮屋オリジナル インスタントコーヒー『こってりビター』

http://nanbanya-shop.com/?pid=94945219

ここからはネスレさんの製品ではありませんので、

バリスタが万が一故障してしまっても責任持てません。

自己責任でお願いいたします(笑)

 

南蛮屋さんは炭火焙煎のコーヒー豆専門店で、

厚木市を本店に神奈川県内や都内にも店舗があります。

豆の量り売りですので、私の行ったことのある店舗でカフェ利用はできません。

(試飲はできます)

そんな南蛮屋さんが唯一出しているインスタントコーヒーがこってりビターです。

文字通り深煎りめで苦めのお味で、ティータイムにチョコレートなんかと相性がよさそうです。

カフェオレにも適していると思います。

大人の味がお好みの方はこちらがオススメです。

第1位:ドトール『ロイヤルブレンドインスタントコーヒー』

ドトールの実店舗に売っているこの商品が僕の中の第1位です。

とにかくバランスがいい!の一言。

苦すぎずほんのり甘く、プラスして高級感があり、

バリスタで淹れるとインスタントコーヒーであることを忘れるくらいです。

インターネットで3本入りのギフトとしても販売しているようです。

インスタントコーヒーも結構奥深いかも

ネットを見ると、まだ試したことのないコナコーヒー100%のインスタントコーヒーもありました。

最近はフリーズドライの技術も昔とは違って進んでいると思われますので、

今後も上記にとらわれずいろんなインスタントコーヒーにチャレンジしたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



ABOUTこの記事をかいた人

トノ

1977年岡山県生まれ。 横浜国立大学卒業後、大手住宅メーカー、税理士事務所を経て独立開業。自分のクライアントを100%黒字経営とキャッシュリッチにすることをモットーに、税務会計に留まらない経営者のよき相談相手として日々奮闘中。 趣味:絵を描くこと、読書