Video Speed ControllerでAmazon Prime Videoも倍速に

仕事と子育ての両立というのは非常に難しく、それに加えて勉強なんかしちゃったらもうリフレッシュする時間がない・・・。

 

税理士試験のせいで家庭崩壊した例も多くあります(^_^;)

 

そんな時短してでも情報やエンタメを楽しみたい方のお役に立てればと思います。

Amazon Prime Videoは再生速度を変更できない

たまにはリフレッシュしたいという方にとって、

Amazon Prime Videoはうってつけなんですが、

デフォルトでは再生速度を変更することができません。

 

全部とは言いませんが、正直2時間の映画を1時間で観れた方が効率がいいこともあります。(特に日本映画)

 

お昼休みでも大丈夫ですし。

 

そうこう思いながら探しているうちに

あるプラグインを発見したのでご紹介します。

その名も「Video Speed Controller」

このプラグインはGoogle Chromeというおなじみのブラウザにインストールすることで利用できます。

 

もちろん無料です。

 

ダウンロードページは↓

https://chrome.google.com/webstore/detail/video-speed-controller/nffaoalbilbmmfgbnbgppjihopabppdk?hl=ja

 

インストールはとても簡単で、

1分もかかりません。

使い方はとても簡単

英語のソフトなので多少とまどいますが、

別に英語が理解できなくてもまったく問題ありません。

 

それは、ショートカットキーが使えるから。

以下のショートカットキーだけを覚えておけばそれだけで問題ありません。

 

Shift+D:0.1倍ずつスピードアップ

Shift+S:0.1倍ずつスピードダウン

Shift+X:10秒進む

Shift+Z:10秒戻る

Shift+R:速度リセット

(デフォルト設定です。変更可。)

 

実際の画面を表示させると、最初に画面の左上に小さく1.00と表示されます。

 

この状態でShiftを押したままDを5回押すと・・・

1.50になりました。

 

あとはこのまま視聴するだけです。

 

とっても簡単ですので、ぜひご活用ください!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 時間という財産

  2. ハローサイクルで自転車をレンタルしてみた

  3. マインドマップとメメント・モリで新年の頭の中を整理

  4. 大胆な時間確保作戦

  5. 自宅近くに事務所を借りて通勤時間がどれだけ削減されているかを検証

  6. 独立開業して半年経過、今思うこと

  1. 40代のホストから学んだ3つのこと

    2019.05.08

  2. 大阪城公園のたこ焼き店巨額脱税事件について思うこと

    2019.04.27

  3. Gmailに送信日時を指定できる機能が実装されました!

    2019.04.24

  4. 経費の支払いにiDかQUICPayをオススメする3つの理由

    2019.04.05

  5. ハローサイクルで自転車をレンタルしてみた

    2019.04.04

カテゴリー